デジタルプリント

IMG_3101事務所移転の為の内装工事に引き続き、今度は、駐輪場の改装工事が始まりました。品川工場は小さいので、皆キュウキュウで作業をしています。少しでも、広く、効率よく作業ができるように工夫しなければなりません。そこで、なんで駐輪場を改装?と思うのですが、この駐輪場を、別の空間にしてしまおうと言うのです。改装するとそこは在庫置き場などに変身するので、工場の中にあった普段使わない在庫などを移動することができます。品川工場は、その昔 ランプを作っている工場だったそうです。そこを会長たちが手作りで改装して縫製工場にしたので、ものすごく工夫しているところもあれば、使い勝手の悪いところもあります。外観は当時のままなので写真を見るとタイムスリップしたみたいです。自分たちで作れるものはできるだけ自分たちで作りましょうと言うスタンスなので、今週はほぼ毎日ガテン系の日々を送っています。現場のスタッフも、また、会長が何かやっているぞ!と、時々覗きに来たり、手伝ってくれます。

現場の方では、今日はお客様から依頼のあったデジタルプリントのカーテンの出荷がありました。まだ、未発表なので紹介できませんが、色も綺麗にプリントされていて、懸念されていた柄だしもうまくできていたので、お客様の反応が楽しみです。

u.

ギフトショー16 今日は、土曜日ですが、出勤日です。オーダーカーテンの縫製工場なので、季節によって土曜日も仕事を進める月があります。平日は皆バタバタと日々の仕事に追われていますが、土曜日は、それぞれが普段できないことを時間をかけて取り組んだり、遅れている仕事を進める日に当てたりしています。ギフトショーも終わり、先週は片づけと整理をしました。今週はちょっと落ち着いて来ました。また次の課題、目標に向かって頑張っていきます。

さて、こちらは、福岡在住のイラストレーター 有村直大さんのオリジナルのイラストをお借りしてリネンの生地にデジタルプリントしました。 マルチカバーや、クッションカバー、ランチョンマットに加工してみました。1つ1つ見るといろんなキャラクターが描いてあってとっても面白くて可愛いです。

マルチカバーは、ベットカバーにも使えそうです。同じ柄で、サイズを変えるとお揃いで枕カバーも作れちゃいます。カーテンはもちろんのこと、生地とスタイルが合えばお好みの形に加工できます。アイデア次第で、いろんな物ができそうです。


Copyright © 2013. カーテン専門店 「CSS東京」 All Rights Reserved.